小野里はじめ 仮想通貨バブル崩壊へのカウントダウン

小野里はじめ

仮想通貨が乱高下してますね。

どうやら9月は“様子見”というのが投資家の見解です。

なので、不安な方は一度引き上げておいて、安定してきたら再戦しましょう。

『そんなこと言っても安くなった時に買いたいじゃん!』

って方は本気で大怪我しますよ。
株の格言でこんなのがあります。

“たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ”

つまり、チャートの最安値で拾うとか、最高値で売りぬくなんて到底一般人ができる芸当ではないということ。上がってきたチャートはそこそこの所で売りぬき、下がってきたチャートでは戻り始めてから買い戻す。最高値で売る必要も最安値で買う必要もないんです。
だって、仮想通貨バブルは今始まったばかりですから。そして、いよいよ10月には大型のICO“COMSA”が待ち構えています。
このCOMSAをきっかけに10月はさらに市場が拡大する、それも投資家の見解なんです。

だからこそ、9月は資産を減らさず10月に備えましょうね。

 

ともあれ仮想通貨はオールウィンになれる最高の投資です。

2018年は仮想通貨最大のバブルがくるとも言われています。

今からでも遅くないので、ぜひ上流の最新情報をゲットして大きく資産を増やしてくださいね!

仮想通貨の最新情報はこちら

小野里はじめのオフィシャルマガジン

小野里はじめの公式LINE

小野里はじめ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*