ビットコイン

小野里はじめ ビットコイン大暴落までカウントダウン!

こんにちは、小野里はじめです。
今日も副業、起業に役立つコラムと
優良教材、セミナーについてお届けします。

■□■本日のコラム■□■

ビットコインゴールド(BitcoinGold)
ついに誕生ですね。

ビットコイン(Bitcoin)から分裂して
誕生した新しいコインですが
すでに配当が始まったみたいです。

これを受けてすでにビットコイン(Bitcoin)が
下がり始めていますね。

で、どこにその資金が逃げたかと
言えばイーサリアム(Ethereum)です。
イーサリアム(Ethereum)は今日高騰しています。

この資金移動はおおよそ見当がついて
いたので、予想どおりです。

で、重要なのはこの後。
11月中旬にはビットコインアンリミテッド
(BTU)なるものが出現します。

これは今までのビットコインキャッシュ(Bitcoincash)や
ビットコインゴールド(BitcoinGold)などとは違い
かなりビットコインの地位を揺れ動かす
ものと騒がれています。

よってさらにビットコイン(Bitcoin)が値下がり
する可能性があるとか。

ですので、11月中は保有するのを
一旦やめて、底値のタイミングで
再度購入が理想ですよね。

とはいえ、仮想通貨の市場はまだまだ
これから何十倍にも広がります。

ビットコイン、イーサリアム、
ビットコインほにゃららなんかの
トレードが面倒くさい方は
放っておいてもいいとは思いますけどね。

ともあれ仮想通貨はほとんど全ての通貨において最高の環境が整います。

2018年は仮想通貨最大のバブルがくるとも言われています。

今からでも遅くないので、ぜひ上流の最新情報をゲットして大きく資産を増やしてくださいね!

仮想通貨の最新情報はこちら

小野里はじめのオフィシャルマガジン

小野里はじめの公式LINE

小野里はじめ

シリコンバレー発 小野里はじめ式仮想通貨投資3

―小野里はじめのシリコンバレー式仮想通貨投資術③

仮想通貨投資で勝つための3つのルール

 よく投資の初心者が仮想通貨投資を始めて不安に陥るケースがありますが、まさにこういった基本をわかっていないからなのです。

☆情報は上流(仕掛ける側)から人脈で手に入れる

☆仮想通貨投資は世界基準で考える

☆情報の精度は情熱と現実の両面を加味する

 自信や確信を持って投資した仮想通貨であれば、日々乱高下するのが当たり前の仮想通貨において一喜一憂することなく

安心して待っていることができるはずです。そして、それこそが投資に一番必要な“メンタル”につながるのです。

仮想通貨で稼げない最大の理由

 お金は蛇口より器が大事なのです。いくら蛇口から出る水を増やしても、受け皿が小さかったり

ザルで受けては漏れてしまいますよね。お金も一緒です。いくら増えたように見えても手元に残らなければただの数字です。

 この状態を招くのが不安や恐怖なんです。一時的に大金を手にしてしまったり、お金が増えていくのを目の当たりにすると減っていくことへの不安に駆られます。この時にどっしりと構えていられる器が必要なんです。そしてその器を作るのがメンタルです。強いメンタルを持っていなければ、あなたの受け皿はザルなのでお金が結局残らないという状況に陥ります。だからこそ、しっかりとしたメンタルを持ち続けるためにも確実に稼げる情報網を持っている必要があるんですよね。

秘密の情報を手に入れる

 私は、常にこういった情報を収集するために日本国内だけでなくITの中心地であるシリコンバレーはもちろん、ヨーロッパ、中国、香港、アジアなどにも足を運んでいます。意外にも海外までくる日本人はまだまだ少ないのでかなり歓迎されて、そんなことまで聞いちゃって大丈夫なのというくらいの有益な情報を話してくれます。

 時間や人脈がなく、情報を取れない方にはLINE@で私が収集した最新の仮想通貨情報を配信していますのでぜひご登録ください。もちろん精度の高い情報のみを配信していますので、初心者の方でも迷うことなく稼ぐことができます。

 仮想通貨はオールウィンになれる最高の投資です。2018年は仮想通貨最大のバブルがくるとも言われています。今からでも遅くないので、ぜひ上流の最新情報をゲットして大きく資産を増やしてくださいね!

仮想通貨の最新情報はこちら

小野里はじめのオフィシャルマガジン

小野里はじめの公式LINE

小野里はじめ

シリコンバレー発 小野里はじめ式仮想通貨投資5

ビットコインに必要なもの

こんにちわ小野里はじめです。

ビットコインは仮想の通貨なので紙幣や硬貨のような目耳えるモノがあるというわけではありません。
ネット上ですべてが管理されているデータがビットコイン(Bitcoin)なんですよね。

ですが、そのビットコインを利用するのには難しいことは何一つありません。
ビットコインはスマホひとつあれば誰でも使うことができるのです。

銀行や紙幣に何十年も慣れてしまっているとかなり抵抗があって難しいと思えてしまうかも知れませんが、慣れてしまえばこちらの方が断然楽です。

これはスイカが導入された時とよく似ています。
以前は切符を現金で購入し、スタンプを押してもらったり、自動改札機に入れていたものです。

今ではスイカにチャージされていますので券売機に行くことも圧倒的に少なくなってきたと思います。
しかもスイカは改札だけでなく、コンビニ自動販売機、さらにはタクシーでも使えるようになりましたので、現金を使う機会も減りましたよね。

しかし、最初の頃はやはり抵抗があってなかなか切符から抜け出せなかった方も多かったと思います。

このように習慣を変えるのって抵抗があるものなんですが、一旦スイカが普及し始めると爆発的に広まっていき、今では生活に定着しています。

ビットコインはスイカを上回る利便性を持っていますので、これ以上に普及する可能性はあるんですよね。

話を戻しますと、ビットコインの取引に必要なのはスマホだけとお話ししましたが、2通りの方法で利用が可能です。

ビットコインを扱っている取引所の口座を開設すること。

有名なのはビットフライヤーやザイフ、DMMビットコインなどがあります。

取引所の口座を開設すれば送金や受信だけでなく、ビットコインの
購入も可能になります。

開設に必要なのは身分証明書だけです。
住所、氏名などの必要事項を入力の上免許証やパスポートなどの身分証明書を写真で送るだけで開設できます。

ただし、住所確認のために通知が届きますのでそれを受理するまでは取引は原則できません。

取引所には専用のアプリもありますのでスマホで利用される方はダウンロードしておくといいですね。

ビットコイン専用のウォレットをスマホやパソコンにダウンロードする

ウォレットは現金を入れるお財布と同様だと思ってください。
ダウンロードは無料でもできますし身分証明書などの提出も要りません。
すぐに送金も受信も可能になります。

ただし、ウォレットの場合はビットコインの購入はできませんので、増やす場合には取引所の開設が必要になります。

ですので、可能であれば取引所とウォレットは両方取得しておくことを
おススメいたします。

小野里はじめ