仮想通貨

小野里はじめ ビットコインがヤバいことに!

こんにちは、小野里はじめです。
今日も副業、起業に役立つコラムと優良教材、セミナーについてお届けします。

■□■本日のコラム■□■

ビットコインが危ない!そんなことが巷では騒がれています。

その発端は分裂。
2017年10月25日にビットコインの分裂が確定するのですが、その後ビットコインが消滅する可能性があるとか。

前回の分裂の時には結局増えたので今回も同じなのでは?
と思われがちなのですが、そんな風にはいかないという気配もあります。

まあ、ふたを開けてみないと分からないというのが真実なんですけどね(笑)

ビットコインをお持ちの方はどちらにしてもリスクヘッジとして今月、来月は2つのことをしておくべきです。

先ずはチャートのチェックですね。
今のところかなり高騰していますが下がってきたら一旦逃げたほうがいいですね。

もうひとつやることは分散投資です。
イーサリアム、リップルなど第二の基軸通貨になりそうなコインにも資産を分けておくことも必要です。

投資とは“どれだけ増やせるか”よりも“どれだけ減らさないか”が重要です。

ビットコインだけでなく、どんな投資でもリスクはつきものなので、分が悪くなった時にいかに回避できるかを考えておくことです。

さらに言えばピンチはチャンスです。
この一か月は大きく相場が動きますので上がったら売る、下がったら買い戻すで資産は一気に増やせますよね。

そう言った意味でも、“減らさない”、“さらに増やす”を実現するためにチェックは怠らないでくださいね。

『そんなこと言っても忙しいよ!』
って方は一旦利確して逃げておくことを小野里はじめはお勧めします。

追伸:

【10/28 仙台セミナー】

全国セミナーもいよいよ後半。
10月は仙台で転売セミナーを開催します。

https://www.secure-cloud.jp/sf/1481419688vmiLffiT

【小野里無料スクール開講!】

お金を稼ぐ基本を学んで
一生お金に困らない人生を手に入れよう!

http://zstylejapan.jp/lp3/01.html

■■■最新ビジネスニュース■■■

【無料モニター募集】

1回1分のクリックで
初月50万円は稼げる超究極の無料モニターです。

http://gold-village.net/lp/15231/516091

【作業したくないあなたへ】

めんどうな作業はしたくない
でもお金が欲しい!
そんな方に朗報です。

http://uplink-p.com/lp/15116/784431

【あの川島塾が無料??】

私も毎日欠かさず読んでいる川島メルマガ。
塾で学ぶのと同じくらい勉強になりますよ。

http://directlink.jp/tracking/af/1467555/SjDLuuUB/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今号も、最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小野里肇のプロフィールはコチラ http://zstyle2017.com/l/m/XTVSAeokrG3hCS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小野里肇へのメッセージはコチラ http://zstyle2017.com/l/m/V6Ho5Mr7OyRXJ7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小野里肇への1時間無料相談コチラ http://zstyle2017.com/l/m/JZ1lRy7b9z1zMi

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=No.1転売塾=小野里肇公式メールマガジン Z-Styleフォーラム

■ 発行人: 小野里 肇(オノザト ハジメ)

YouTubeはコチラ:http://zstyle2017.com/l/m/EwZv0f3d0PTGWH

Facebookはコチラ:http://zstyle2017.com/l/m/34OE8bNnHeWs4Q

日記ブログはコチラ:http://zstyle2017.com/l/m/HQ5kjSfbUNGYk9

■ 発行責任者:  http://zstyle2017.com/l/m/Np0TWmA3IgHn71

■ お問い合わせ: http://zstyle2017.com/l/m/M707wEonpzOE05

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ メルマガ広告のお申込はコチラから

⇒ http://zstyle2017.com/l/m/BurazsPclwCZKE

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小野里はじめ 仮想通貨バブル崩壊へのカウントダウン

小野里はじめ

仮想通貨が乱高下してますね。

どうやら9月は“様子見”というのが投資家の見解です。

なので、不安な方は一度引き上げておいて、安定してきたら再戦しましょう。

『そんなこと言っても安くなった時に買いたいじゃん!』

って方は本気で大怪我しますよ。
株の格言でこんなのがあります。

“たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ”

つまり、チャートの最安値で拾うとか、最高値で売りぬくなんて到底一般人ができる芸当ではないということ。上がってきたチャートはそこそこの所で売りぬき、下がってきたチャートでは戻り始めてから買い戻す。最高値で売る必要も最安値で買う必要もないんです。
だって、仮想通貨バブルは今始まったばかりですから。そして、いよいよ10月には大型のICO“COMSA”が待ち構えています。
このCOMSAをきっかけに10月はさらに市場が拡大する、それも投資家の見解なんです。

だからこそ、9月は資産を減らさず10月に備えましょうね。

 

ともあれ仮想通貨はオールウィンになれる最高の投資です。

2018年は仮想通貨最大のバブルがくるとも言われています。

今からでも遅くないので、ぜひ上流の最新情報をゲットして大きく資産を増やしてくださいね!

仮想通貨の最新情報はこちら

小野里はじめのオフィシャルマガジン

小野里はじめの公式LINE

小野里はじめ

小野里はじめ 大物3人と話して分かった仮想通貨の真実

小野里はじめ

アジアの金融センターであり、租税回避国でもあるオフショアの香港にて、仮想通貨の大物たちと今が旬の極上上海蟹をアジア特有の喧騒の中、堪能してきました。

この仮想通貨の大物たちは、(お一人を除き)お名前こそ明かせませんが、どんな人たちか木になるところだと思うので、少しだけ他己紹介をしておきますね。

いずれもとんでもない方々ばかりですからね。

まず一人目は、グローバル展開をしているあの仮想通貨の取引所の代表の方です。

そして二人目は、仮想通貨のマイニングや両替、さらにはアービトラージなどを仕掛けている会社の代表の方です。

そして、最後は、最近めっきり仮想通貨にはまっている川島和正さんといったメンバーです。

ついでに私、」小野里はじめもなので4名ですね。

それぞれ仮想通貨の取引だけで年間数千億円を動かしているまさに揃いも揃ってビジネス業界の化け物たちですね。

そんな仮想通貨業界の最強の布陣メンバー達と話をしていて分かったことが一つあります。

それは、彼らは仮想通貨の相場とか価格とかそんなことには一切興味がないということです。

えっ、どういうこと、仮想通貨の取引所を運営している方が相場に興味がないはずないじゃんって思いましたよね?

それではご説明いたします。

そもそもこの市場は今の10倍、20倍になることは確定しているので、この3年くらいの市場急拡大でいかに多くの利益を生み出す“仕組み”を作るかしか興味がないとのことなんです。

なので、例えば、よく最近ビジネスパーソンの間でよく耳にする、リップルが大きく値を上げ始めたとか、イーサリアムが、乱高下を繰り返して疲弊してきたとか、セントラリティがこのまま上昇してくれたらなぁとか、ヒュンダイコインが一気に加速していきそうな流れですねとか、ビットコインをこのまま、ガチホしておいた方が良いかなぁ、などなど

いちいち個別銘柄でどれがいいとか何月に暴落があるとか、そんな話も全くしないんですよね。

つまり今の乱高下なんて結局3年後に思い返せばほんのちょっとの動きにしか過ぎない、微々たるもんなんです。

しかも、乱高下や市場拡大で稼げる仕組みを作れれば、何が上がろうがどれが基軸通貨になろうかまったく関係ないってことですね。

仮想通貨バブルに乗るのはまだまだ奥が深そうです。

表面ばかりに気を取られているとあっという間に何も残らずに終わってしまいそうです。

そうならないうちに、仮想通貨バブルの本質をしっかりと見極めることが大事なんですよね。

そしてこういった大局観を持つことが、ビジネスにおいても投資においてもとても大切なことというを改めて実感しました。

それにしても上海蟹は、本当に絶品でした。

小野里はじめ 中国のヤバい仮想通貨裏事情

小野里はじめ

“政策あれば対策あり”
これは中国の有名な格言らしいです。

こんにちわ、こんばんわ
仮想通貨ナビゲーターの小野里はじめです。

さて、昨日から中国に来ているのですが
やはりこちらは仮想通貨の熱が
ますます加速してますね。

日本は完全に負けている感じます。

今日は朝からお名前を明かすことはできないのですが、仮想通貨業界のとある大物とお話しをさせていただきました。
やはり現在の仮想通貨はそのどれもが、1年で10倍規模というのはかなり現実的との見解でした。

この方も実は仮想通貨を始めたのが1年半前とかなり最近です。
しかし、今では数十億という資産を30種類以上の仮想通貨で保有しています。

具体的には、皆さんのお持ちのビットコイン、ビットコインキャッシュ、リップル、イーサリアムモナコイン、リスク、コムサコイン、などの優良銘柄はもちろん、ヒュンダイコイン、チリーズ、アロハコイン、セントラリティ、スピンドル、ノアコイン、など、様々な銘柄をきちんとポートフォリオを考えながら仕込む時期や、タイミングなど、多角的かつ、理論的に保有されておられる印象を受けましたね。

また、仮想通貨にまつわる色々な裏話も聞けたのですが、やはり今回の旅で、一番聞きたかったのは“仮想通貨業界における中国の規制”の影響ですよね。

日本でも一時的ではありましたが、ビットコインを始めとする有名な仮想通貨がすべて一瞬にして暴落したのを覚えていると思います。

では、そんな当の中国がいったいどんな感じになっているかと聞いてみると、、、

なんと、まったく影響ないそうです。(笑)
ビットコインの取引が規制されても個人間の相対取引や、海外の取引所で購入することはできますからね。

まあ、そもそも中国人はたくましいので政府の規制は、今に始まった事ではないですし、それぐらいじゃビクともしないのです。

まさに政策あれば対策あり。

しかも仮想通貨のパワーは中国政府の規制ぐらいじゃもはや止められないレベルまできているので、まったく関係ないそうです。

なんだか少し拍子抜けでしたが、裏を返せばますます仮想通貨に安心して投資できると確信しましたね。

やっぱりこういった情報は現地で取るのが一番早いし正確です。これからもアジア、欧米飛び回ることになりそうですね。

追伸:

小野里はじめ無料スクール開講!
お金の心配のない人生を手に入れてください。
↓↓↓
http://zstylejapan.jp/lp3/01.html

シリコンバレー発 小野里はじめ式仮想通貨投資術

―仮想通貨で得する人、損する人―

 こんにちわ小野里はじめです。

投資の肝は『情報』です。仮想通貨も御多分にもれず、確実に勝つためには情報が命です。ですが、多くの人が間違っていることがあります。

 それは一人でネットや本から情報を手に入れようとすることです。私もネットビジネス業界に7年以上いますが、そこで感じていることは「本当の情報はネットにはない」ということです。ネットや本に載っていることは、いわゆる広告と考えておいて間違いないです。特に無料の情報は100%です。それがどんな内容であれ、何か商品を販売するための誘導になっているはずです。それを鵜呑みにしていてはビジネスでも投資でも勝てるはずないのです。

 さらに、仮想通貨の市場は世界を相手にしています。日本だけで流れている情報や自分の行動範囲で知り得る情報は最新ではないものだったり、操作されている可能性が非常に高いのです。株と違い仮想通貨は法整備がまだ追いついていないために、簡単に操作ができることを忘れないでください。つまり仮想通貨では世界基準で上流からの最新情報を集めなくてはいけないのです。

 その2つのポイントを理解せずに仮想通貨投資に手を出すと結局搾取されてしまったり、思っていたように増えなかったりするわけです。一方で数十億、数百億と資産を増やしている人はそのルールをしっかりと実践しているんです。

―シリコンバレー式仮想通貨投資術―

 それは昨年訪れたシリコンバレーで痛感しました。シリコンバレーは言わずと知れた世界のITの中心です。そこでは毎日のようにミートアップと言われる仮想通貨の会合が開催されています。

参加者の中には一般投資家の他に、ベンチャーキャピタルやICOを仕掛けているエンジニアなんかも多数います。

 そこではまさに“仕掛ける側”の情報が飛び交っているのです。仮想通貨で勝つためには、こういった上流の情報が不可欠です。この情報が下流に下った時点で、利益はあっという間に目減りするのです。最悪の場合、投資した時点でマイナスなんてこともあり得ます。こういった情報は決してネットで取れるものではありません。常に人から人へと最初は伝わるものなのです。逆にいうとネットで簡単に取れるようになってからでは遅いということ。だからこそ世界基準で情報収集ができる人が勝てるのです。

そんな世界基準の情報を下流に下る前に押さえておきたい方は、私小野里はじめにお任せください。お気軽に問い合わせメールかLINEで連絡をください。

あなたの副業、起業、または投資家、仮想通貨ライフが180度変貌を遂げるかと思います。

小野里はじめ

シリコンバレー発 小野里はじめ式仮想通貨投資3

―小野里はじめのシリコンバレー式仮想通貨投資術③

仮想通貨投資で勝つための3つのルール

 よく投資の初心者が仮想通貨投資を始めて不安に陥るケースがありますが、まさにこういった基本をわかっていないからなのです。

☆情報は上流(仕掛ける側)から人脈で手に入れる

☆仮想通貨投資は世界基準で考える

☆情報の精度は情熱と現実の両面を加味する

 自信や確信を持って投資した仮想通貨であれば、日々乱高下するのが当たり前の仮想通貨において一喜一憂することなく

安心して待っていることができるはずです。そして、それこそが投資に一番必要な“メンタル”につながるのです。

仮想通貨で稼げない最大の理由

 お金は蛇口より器が大事なのです。いくら蛇口から出る水を増やしても、受け皿が小さかったり

ザルで受けては漏れてしまいますよね。お金も一緒です。いくら増えたように見えても手元に残らなければただの数字です。

 この状態を招くのが不安や恐怖なんです。一時的に大金を手にしてしまったり、お金が増えていくのを目の当たりにすると減っていくことへの不安に駆られます。この時にどっしりと構えていられる器が必要なんです。そしてその器を作るのがメンタルです。強いメンタルを持っていなければ、あなたの受け皿はザルなのでお金が結局残らないという状況に陥ります。だからこそ、しっかりとしたメンタルを持ち続けるためにも確実に稼げる情報網を持っている必要があるんですよね。

秘密の情報を手に入れる

 私は、常にこういった情報を収集するために日本国内だけでなくITの中心地であるシリコンバレーはもちろん、ヨーロッパ、中国、香港、アジアなどにも足を運んでいます。意外にも海外までくる日本人はまだまだ少ないのでかなり歓迎されて、そんなことまで聞いちゃって大丈夫なのというくらいの有益な情報を話してくれます。

 時間や人脈がなく、情報を取れない方にはLINE@で私が収集した最新の仮想通貨情報を配信していますのでぜひご登録ください。もちろん精度の高い情報のみを配信していますので、初心者の方でも迷うことなく稼ぐことができます。

 仮想通貨はオールウィンになれる最高の投資です。2018年は仮想通貨最大のバブルがくるとも言われています。今からでも遅くないので、ぜひ上流の最新情報をゲットして大きく資産を増やしてくださいね!

仮想通貨の最新情報はこちら

小野里はじめのオフィシャルマガジン

小野里はじめの公式LINE

小野里はじめ

シリコンバレー発 小野里はじめ式仮想通貨投資7

今後のビットコインの可能性は?小野里はじめの目線はこれ!

ビットコインは通貨革命と言われる事が多いですが、実は経済革命です。

日本ではビットコインは短期的な投資目的で参加している人が多いのが現状ですが世界的にみると、ビットコインそのものというよりはブロックチェーンの技術を利用した事業自体に投資している投資家が増えてきています。

ブロックチェーンの技術はいわゆるオープンソースと呼ばれるものです。
つまり誰でも使える仕組みなんですよね。

これを導入することにより企業は決済システムや流通システムを今までになかった形に変えることができます。

なぜなら今までの通貨は国や銀行がその主導権を握っており、規制や監視が厳しく先進的な取り組みは否定されてしまっていたからです。

しかし今後は企業や個人主導で決済や流通の仕組みを作り上げることができます。
すでにフリマ大手のメルカリなどは独自のコイン(トークン)を発行すると発表しています。

メルカリが独自のコインを作ればフリマでの販売、購入をそのコインでおこなうことが可能になります。

そしてメルカリ販売で得たコインをコンビニで使うことができたり、ビットコインに換金してビックカメラで使えたりすれば、日本円は必要なくなります。

このような現象が世界各国の企業で起こってくればどうでしょう?
例えばアマゾン、例えば楽天、例えばイーベイなどでも独自のトークンを発行する可能性は大いにあります。

そのトークンはもちろん基軸通貨であるビットコインには両替できるでしょう。
そうなってくればビットコインを中心としたトークンエコノミーが主流になってくることが間違いないのです。

もちろんその中心となるビットコインは世界経済がトークンエコノミーになればその需要をさらに増すこととなり価格も上昇していくのです。

つまり、ビットコインの今後を考えるということは、ブロックチェーン技術を使ったトークンエコノミーがこれからどのように世界で展開されていくかを考えていくことに等しいということです。

さらに言えばそれはもはや想像ではなく現実に起こっていることで、すでに先述したメルカリをはじめとした企業はすでに動き出しているのが現状です。

もはやトークンエコノミーが近年爆発的に広まることは目を背けられない現実になっているんですよね。

つまりビットコインの出現は通貨革命をいう枠を超えて、経済革命を起こしているのです。
その基軸であるビットコインの価値は短期的に見てももちろん上げりますが中長期的に見ても確実に担保されたものになります。

ビットコインを保有するということは少額でも投資家として参加するという意味があります。

この先、どのようにトークンエコノミーが広がっていくのか、目先の価格変動だけでなく経済革命に目を向けてみてください。
きっとビットコインに無限の可能性を見いだせるはずです。

小野里はじめ